【転職体験談】30代スキルなし苦労の末に転職成功

転職しようにもこのご時世でなかなか踏み出せないのが現状です。かくいう私も、転職しようかどうか悩み3年もウダウダと転職活動ができずにいました。

20代ぐらいまでなら勢いで転職活動を始められるものの当方は30代半ばで履歴書に書けるようなスキルは持ち合わせていなかったのがなかなか踏み出せなかった理由です。

やはり資格やスキルがないと自分のコミュニケーションスキルのみで書類や面接をアピールしなくてはならず、新卒での入社時にも苦労した経験があるのでうまくいけないのではという思いがあったのです。

しかし、転職するなら35歳までといわれるように、この30代という年齢がラストチャンスではないかと考えとりあえず転職に関してリサーチしてみることにしました。

在職しながら転職活動を開始

転職の方法として会社を辞めてから探す方法と在職しながら探す二通りの方法があります。

私はその当時一人暮らしで恥ずかしながら貯金もほとんどなかったため無職で活動すると2,3ヵ月で貯金も底をつきてしまいうことになります。これでは活動前に会社を辞めてしまうと生きていくことが不可能だと判断して在職したままで転職活動することにしました。

在職したままでは面接も自由に行けないし、起業からの連絡にこまめに返答できないのではないかという危惧がありましたが、転職の活動なので相手の企業がかなり融通を効かせてくれて助かりました。

また、在職したままで転職活動をするのは金銭面では心配をしなくていいというメリットがある反面、合格しなくとも別に問題はないという意識から緊張感が薄れてきてダラダラと長期間続けてしまうというデメリットもあると考えたのでなにがあっても期間を1年だけと決めました。

期間を区切ることは自分の中では結構プレッシャーがありましたが、逆に「もう後がない」と考えることもできたので有効な方法ではないかと今では思います。

転職を始めた段階ではもちろん会社にはなにも伝えずに社内のごく親しい友人にはそれとなく転職活動を始めたとそれとなく伝えたぐらいです。

転職情報サイトで数十社にアプローチ

私が行った転職活動としては、まず転職情報サイトに登録してそこで募集している会社にアポイントを取るということ考えました。今はインターネットで転職活動が完結するので結構この方法が王道なのかなと考えてのことです。

しかし、当方の読みが甘かったのか自分が思い描いているような条件の求人というのはほとんどないに等しかったのです。

転職サイトでもなかなか見つからない

一番読みが甘かったのは、転職をすれば確実に給料が上がると安易に考えていたことです。給与が上がるのは経験が豊富な優秀な人材ですぐに即戦力になれるという人だけなのかと少し落ち込みました。

いっそのこと転職活動をやめてしまおうかとも考えましたが、せっかく決意したのでもう少し頑張ろうと思い、まずは妥協する優先順位を決めることにしました。

私には希望の職種があったのでそれは絶対に妥協しないとして勤務地や給料条件、残業時間などでどこで妥協するのかと考えました。

妥協できるところは妥協して譲れない条件は死守することが成功の秘訣でした。やはり、そうすると自分の希望するところが何社かヒットしたので実際にサイト上から応募してみることにしました。

お祈りメールばかりでかなりのショック


結局応募したのは35社です。これで本格的な転職活動ができると喜んだのもつかの間、すぐに絶望が襲ってきました。

未だ不況なのか戦力と見られなかったのか、世間の風は厳しく応募した35社すべて書類審査で落ちてしまい面接すらしてもらえなかったのです。

すべての企業の面接ができるとは思っていませんでしたが、さすがに全部の企業から書類で落とされるなんて夢にも思っていなかったのでかなりショックでした。

なんだか人格そのものを否定されたような気分になり、最後の企業からお祈りメールが来た後には普段一人ではお酒は飲まないのに家にいたくなかったため一人で寂しく飲みにいってしまいました。。

転職活動を始めるときには長期戦になることは覚悟していましたものの、失うものは何もなかったので「そのうち決まるだろう」とかなり気軽な気持ちでいました。それがそもそもの間違いだったのかもしれません。

開き直って再度チャレンジ

しかし、数日後には気持ちを切り替えられるようになったのでもう一度だけチャレンジしようと思い再度応募を始めました。興味を持ってもらえるようにプロフィール欄ももう一度アピールを考え直して自分の魅力がでるように変更しました。

そして、しばらくするとある会社から書類審査が通ったと連絡があり面接を受けられるという運びになりました。そのときはかなりうれしくてスーパーで普段は買わないような高級な刺身を買って一人で祝杯を上げました。

しかし喜んだのもつかの間、特に面接対策というのはネットで少し調べたぐらいで対策らしい対策はしていなかったのです。今思えばここは反省点ですが開き直って普段の自分を見てもらえばいいやとぶっつけ本番で面接に臨んでしまいました。

開き直ったのが功をそうしたのか運がよかったのかはわかりませんが、なんとか一次、二次面接も通り無事採用ということになりました。私はたまたまうまくいったのですが、やはり答えに困る場面も多々あったので面接対策はきちんと行うべきだと思いました。

転職が決まってからの引継ぎをなにも考えていなかった


内定が出て喜んだのもつかの間、ここからが少し大変でした。当然ながら在職している会社には転職についてはなにも言っていなかったので、まずは直属の上司に退職するということを伝えました。

アルバイトとは違って正社員だったので引き継ぎや残務整理などがありました。あたりまえですが、転職が決まったからといってすぐに辞めることはできないのです。

上司からは3ヵ月まってくれと頼まれましたが、内定の条件がすぐに来て欲しいということだったので、何度か話し合った結果、引き継ぎの期間を一ヶ月と設定して在職の会社と転職先に了承を取りました。

その一ヶ月はこの会社に在籍していた中で一番忙しかったのですが今までにない充実した期間を過ごしました。こんなフレッシュな気持ちで仕事ができればどの会社でも通用するなと勝手にニヤニヤしていました。

明確な目標がキツイ激務にも耐える原動力に

最後は体力的にもキツイ激務でしたが、ここまで頑張れたのはこの会社に嫌気がさしたということではなく明確な目標に向かって歩みはじめたという気持ちが自分をそうさせたのだと思います。

転職活動をしてわかったのは、やはり事前の計画をきちんとすれば活動も引継ぎもスムーズにいくということです。わたしは行き当たりばったりで転職をおこなってしまったので、最後の方はかなりバタバタしてしまいました。

今度転職する機会があれば(ないほうがいいのですが)きちんと計画を立てたうえで始めようと思います。

30代スキルなしでも転職エージェントの活用が王道

30代スキルなしでも転職エージェントをうまく活用することで転職することができることもあります。

転職エージェントは、無料でプロの目線からどうすれば、あなたが希望の会社に採用されるかを教えてくれます。 面接や書類が苦手でも合格するためのノウハウが豊富なので、30代でスキルがない人でも1人で転職活動をするより早く採用される可能性が高まります。

転職エージェントのサービス料金は相手先の企業が負担するので無料ですべてのサービスが受けられます。

はじめて転職活動をする人は、大手のリクルートエージェント、DODAの2社に登録して、中小規模の専門系のエージェント1社に登録すればベストです。転職エージェントの担当者がすべて自分のスタイルに合うわけではないので、そのなかから自分が活動しやすいエージェントを選ぶのがいいでしょう。

1社だけだと基準がないので、なんとなくコンサルタントに引きずられて思っていたのと違う会社に転職してしまった!ということもあります。必ず複数の転職エージェントに登録して選択していきましょう。

リクルートエージェント 総合評価: 4.56
国内最大手で登録求人数は公開、非公開合わせて10万件以上と群を抜いています。転職エージェントを活用するための、大手には必ずリクルートエージェントに登録すべきと言われるほど登録が必須です。担当者は相性などもありますが、口コミ、評判も高く人気のエージェントでいつも上位に位置しています。
案件数 面接対策 担当者の質 サポート
体制
対応地域 口コミ/評判
5.0点 4.7点 4.2点 4.8点 全国 4.1点
DODA 総合評価: 4.56
リクルートと並んで国内最大級の規模を誇るのがDODAです。転職活動が初めての人は、とりあえずこの大手2社と専門系の中小規模の転職エージェント1社に登録しておけばまず間違いがないでしょう。DODAの特徴は、案件の多さ、面接、担当者の質とどれもバランスよく揃っていること。後は担当者との相性だけが注意すべきところです。
案件数 面接対策 担当者の質 サポート
体制
対応地域 口コミ/評判
4.7点 4.6点 4.5点 4.4点 全国 4.6点
パソナキャリア 総合評価: 4.48
リクルートやDODAに比べると案件数や規模の面では劣りますが、パソナキャリアはなんといってもキャリアコンサルタントの質がよくサポートに定評があります。そのため、大手2社に中堅を混ぜるときには抑えておきたい転職エージェントといえるでしょう。特に履歴書・職務経歴書など応募書類添削サポートは業界随一と評判で派遣業も扱っているため、企業の内部事情にも詳しいという特徴があります。
案件数 面接対策 担当者の質 サポート
体制
対応地域 口コミ/評判
3.8点 4.9点 4.8点 4.7点 全国 4.2点

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする