【意外に多い】資格不要で学歴・経験不問の高収入な仕事9選

高収入の仕事につくには、高学歴で大手の会社に入り着実にキャリアアップしていくか、医者や弁護士などの特殊な資格のいる職業について独立するのが王道です。

では、学歴がないと絶対に年収が高い仕事につけないのか?というとそうでもありません。「労働環境が厳しく長年働くのが大変」「みんながやりたがらない」といった仕事は給料も高いことが多いです。

こういった仕事は知らないだけで、意外に多くあります。今回は、資格不要で学歴、経験不問でも高収入な仕事を紹介します。

資格なし学歴経験不問でも高収入な仕事

資格なし学歴不問の仕事はたくさんありますが、高収入というと限られてきます。

また、高収入になるまでにはある程度の年数は必要な場合もあるので注意してください。

港湾荷役作業員

港湾荷役作業員とは、港湾内で船への荷を積み込んだり、反対に降ろしたりする貨物の積卸作業全般を行います。

平均年収は会社の規模にもよりますが、400万円~600万円ぐらい。給与が比較的高いのは船が24時間365日休みなく出航するため残業や深夜手当なども多いからです。

そのため、肉体的にも精神的にも結構つらく、普通のサラリーマンのような夕方には仕事が終わる、土日祝祭日は休みというような生活は期待できません。

パチンコ店員

パチンコを行う人もかなり減っていいることから、業界的には厳しいですが未だに給与は高い業界ではあります。

入りたてのころの給与は平均25~28万円ぐらいでそこまで高くありませんが、リーダーやマネージャー、店長になっていくと給与はどんどん上がっていきます。それでも、他の資格、経験不問で働けるところと比べると給与額は高めです。

昇給はいいですが、毎日重いものを持って腰を痛めたり、お客さんの中には困った人も多いため精神的にもきついという過酷な職場ではあります。

また、昨今ではパチンコ業界への国の規制も厳しくなってきているので会社が倒産するということも注意しておく必要があります。その後、別の業界に行こうとしても転職活動が厳しくなることもあります。

スマホアプリエンジニア

スマホのソーシャルゲームが人気ですが、エンジニアは圧倒的に数が足りていないので、転職が可能ならば給与は期待できます。エンジニアとして活躍するには勉強や年数は必要ですが、テスト要因や調査なども多いので未経験でも就職するチャンスはあります。

また、ある程度経験を積めば業界的に人手不足なので好条件で転職できる可能性も高いです。

ただ、覚えることも多いので勉強は数年かかる上に、残業、トラブル対応で休出、徹夜などもありがちな業界です。35歳ぐらいになると管理能力やマネージメント能力も必要になってくるので転職で業界に入るなら若いうちしかありません。

漁師

漁師の年収は漁業の種類や獲る種類によって変わってきます。特に遠洋漁業だと数か月~1年は沖に出てかえってこれなくなるので肉体的にも精神的にもかなりハードです。

遠洋漁業だと一般の船員でも平均年収は600万円~800万円、経験を積んでいくことで年収1000万円~1500万円という人もいます。

近海の漁業では一気に下がって年収は200万円~400万円ぐらいとなりますが、こちらも漁獲量によって上下するのであくまで目安ということになります。

資格もなく始めるハードルは高くありませんが、歩合に近いので不漁であれば収入が激減ということになることもあります。

宅急便の配送員

給与がいいと噂レベルで聞くことが多い宅配便の配送員。決められた営業エリア内のルートを回って配送、集荷をする、集荷を希望する個人宅、会社へ荷物を引き取りに行く、コンビニや会社へ荷物を取りに行く仕事などがあります。

佐川急便、ヤマト運輸など宅配会社によって給与額は違います。佐川では関東エリアで大体30万~50万円ぐらい、試用期間はこの80%ぐらいです。

ヤマト運輸は歩合制で30万円~60万円と佐川急便と同じような平均給与になっています。会社が多いエリアの担当になると歩合がラクになりますが、住宅街のエリア担当になると歩合がなかなか増えないのでエリアでの当りハズレはあるようです。

最近では残業に対する問題が浮き彫りになって改善を行っているようなので、以前ほど、きつくてつらいといった仕事内容は徐々に改善していくかもしれません。

不動産販売の営業

歩合給があるので、うまくいけば年収1000万円越えも可能な職種です。ただやはり、土日祝日はほとんど休むことができず休みは平日の1日だけ、定時で帰ることも難しい、ノルマが厳しいなどノリが体育会系なところもあるので、向いていない人はとことん向かない職種でもあります。

保険外交員

保険外交員(保険の営業)は、社員として所属しているわけではなく個人事業主として保険会社から報酬を受け取る、もしくは正社員として所属し最低限の基本給に歩合給をもらうという場合があります。

保険営業の自信があれば年収は1000万円を超えることも珍しくありません。しかし、経費はすべて自分持ち、契約が取れなければ給与は安いというデメリットも多くあります。

うまくいけば大きく稼ぐことも可能な職種ですが、契約した保険の歩合給は数年でなくなることが多く、ノルマがあることも多く、なかなか厳しい業界ではあります。平均年収も400万円前後と殆どの人が高給取りにはなれないことからも厳しさがわかります。

配管工

配管工は、水道管、ガス管、空調設備の配管を施工する仕事です。営業力、経験年数などに左右されますが、平均的な年収は300~400万円台と資格、経験なしの職種にしては高い方です。

配管工の良いところは、始めの下積みの時期は年収が低いですが、「管工事施工管理技士」の資格を取得したり設計や管理ができるようになると年収はアップしていきます。

また、営業力があれば独立して仕事を請け負うことも可能なので年収はさらに上がる場合もあります。

原子力発電所作業員

ここでの原子力発電所作業員は、東日本大震災で被災した福島県の原子力発電所に派遣されて働くスタッフのことをいいます。

原子力発電所で解体、軽作業、除染などの作業を行います。防護服を着て放射線量を確認しながら作業を行いますが、放射線量が一定の水準以上になると作業はできなくなります。

日給はおおよそ1万2千円~2万円ぐらい、原子力発電所での作業は慢性的に人手不足なので働くことは難しくなさそうです。

原子力発電所作業員は東京電力の社員ではなく派遣などの場合が多いです。就職というよりはとりあえずすぐにある程度のお金が欲しい人が短期間働く程度でしょう。

リスクをとるなら独立・起業

やる気と能力があって年収を増やしたいならば、独立・起業するという方法もあります。独立すれば、面接などを経て入社することも給与を決められることもありません。

自分の営業力さえあれば、仕事をどんどんとっていくことができます。ただし、もちろん仕事が取れなければ収入は0です。

サラリーマンであれば、仕事がなくとも給与がでますが独立してしまうとひたすら仕事をこなしながら営業をするというサラリーマンのときよりも倍以上は働かなくてはなりません。

転職サイトで探すと学歴・経験不問の仕事は結構ある

どうでしたか? これならできそう!という人や、「うーん、他にはないのかなぁ」と思った人もいるかと思います。

個人個人には適正があるので、みんなが難しいと思っていても、実はあなたなら高年収がもらえる仕事があるかもしれません。

例えば、転職サイトで経験不問・高年収の条件で探してみると思ったより多くの会社がヒットします。中には、これ本当に高年収になるの?という職種もありますが、歩合系の仕事であれば可能です。

高年収のおいしい職種は人の移動が少ないため、常に募集はしていないかもしれませんが転職サイトをこまめにチェックすることで、そのような求人を見つけることも可能です。

リクナビNEXT 未経験者歓迎・501~700万円などの求人
http://next.rikunabi.com/lst_ann0300/noexp/

@Type 未経験スタートでも年収600万円以上が見込める求人
https://type.jp/job/search.do?limit=20&pathway=&photoMode=true&ageId=0&salaryId=15&prIdList=1&keyword=&x=27&y=16&sfid=3913

DODA 未経験者歓迎・学歴不問・年収500万円以上
https://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchList.action?op=2%2C24&so=50&tp=1&pic=1&ha=50%2C0&ss=1&ds=0

リクルートエージェント 総合評価: 4.56
国内最大手で登録求人数は公開、非公開合わせて10万件以上と群を抜いています。転職エージェントを活用するための、大手には必ずリクルートエージェントに登録すべきと言われるほど登録が必須です。担当者は相性などもありますが、口コミ、評判も高く人気のエージェントでいつも上位に位置しています。
案件数 面接対策 担当者の質 サポート
体制
対応地域 口コミ/評判
5.0点 4.7点 4.2点 4.8点 全国 4.1点
DODA 総合評価: 4.56
リクルートと並んで国内最大級の規模を誇るのがDODAです。転職活動が初めての人は、とりあえずこの大手2社と専門系の中小規模の転職エージェント1社に登録しておけばまず間違いがないでしょう。DODAの特徴は、案件の多さ、面接、担当者の質とどれもバランスよく揃っていること。後は担当者との相性だけが注意すべきところです。
案件数 面接対策 担当者の質 サポート
体制
対応地域 口コミ/評判
4.7点 4.6点 4.5点 4.4点 全国 4.6点
パソナキャリア 総合評価: 4.48
リクルートやDODAに比べると案件数や規模の面では劣りますが、パソナキャリアはなんといってもキャリアコンサルタントの質がよくサポートに定評があります。そのため、大手2社に中堅を混ぜるときには抑えておきたい転職エージェントといえるでしょう。特に履歴書・職務経歴書など応募書類添削サポートは業界随一と評判で派遣業も扱っているため、企業の内部事情にも詳しいという特徴があります。
案件数 面接対策 担当者の質 サポート
体制
対応地域 口コミ/評判
3.8点 4.9点 4.8点 4.7点 全国 4.2点

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする